• facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Tumblr
English
NINE BODY PIERCING
Tel:052.228.8310

STUDIO

Stealize

ピアッシングに使用する、ジュエリー、ニードル、ガーゼ、綿棒、ツールなどは全て滅菌パック(滅菌状態を保つパック)に入れ、オートクレーブにて(高圧蒸気滅菌器)滅菌処理をしております。
そして、全ての滅菌パックには日付を付けており半年を目安に再度滅菌し直しております。

再利用するツールはオートクレーブ(高圧蒸気滅菌器)での滅菌前に、手洗いをしウルトラソニック(超音波洗浄機)、または洗浄機で洗浄を行い乾燥させた後、滅菌パックに入れ、オートクレーブ(高圧蒸気滅菌器)で滅菌します。

使用後のニードルは特別なボックスに入れ専門業社に処理を依頼しております。

当スタジオでは毎月スポアテスト(生物学的検査)を行い検査を専門機関に依頼し、正常に機能しているか確認しています。

*スポアテスト(生物学的検査)とはオートクレーブ(高圧蒸気滅菌器)が確実に機能しているか確認するテストです。

オートクレーブ(高圧蒸気滅菌器)使用の際には滅菌物と一緒にインテグレーターと呼ばれるテストを毎回行っており、常にきちんと作動しているか確認しています。

*インテグレーターは滅菌処理に必要な温度に、一定の温度が維持できているか確認するテストです。
もし、温度また一定の温度が維持が出来ていない場合は、黒の合格ラインには届かず、はっきりと分かる様になっています。

ジュエリー、ニードルなどを保管する滅菌パックには、それぞれインジケーターが付いており、滅菌処理前と後では、色が変わり分かる様になっております。
そして、滅菌パックのインジケーターとは別にもインジケーターを中にいれ二重で確認しております。

*インジケーターは適正温度に達すると色が変わり、目で確認できます。