• facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Tumblr
English
NINE BODY PIERCING
Tel:052.228.8310

PIERCING

PIERCING

ボディピアッシングとは

開けて終わりなのではなく、完全に治癒して完成するものだと思っています。
きれいに治らず大きな傷跡になったり、トラブル続きでは開けても意味がありません。

良いボディピアッシングとは

  • 質の良いジュエリー
  • 経験豊かで技術の確かなプロのボディピアッサーによる施術
  • 適切なアフターケアー

このうちの一つでも欠けると完璧なボディピアッシングは成り立たないと考えています。
ボディピアッシングは、靴や洋服を買うのとは違い、体に穴を開けますので痛みを伴います。
ジュエリーを外した後も、少なからず傷が残ります。
決して値段で決めず、自分の納得のいくピアッサーとスタジオを探して下さい。

もちろん、ピアッシングガンは使用しません。
ピアッシングガンは滅菌ができず、きれいにピアッシングホールを作る事ができません。

ジュエリーは、自分自身の経験から安全であることが保証できるハイクオリティーなインターナルスレッドの
サージカルステンレス( ASTM F138)、
チタン( ASTM F136)、
ビオム、
18金、又は14金のゴールド、
そしてガラスジュエリーを使用し、施術の際に使用するガーゼはもちろんの事、ツール、ジュエリーはオートクレーブまたはスタダムで滅菌をしています。

お客様には100%満足し、喜んでいただけるピアッシングを提供できるよう、心がけています。

施術前には、必ず全てのお客様にアフターケアーの方法を口頭で丁寧に説明し、パンフレットもお渡しています。

アルコール、薬物を摂取している方への施術はお断りしています。
また、学校や仕事などで傷口が治癒する期間にジュエリーを外さなくてはいけない方、禁止されている方の場合もお断りしています。